自由業の人でも仕事をするうえではきちんとした名刺が不可欠

名刺

名刺作成はインパクトを考えて

名刺作成を業者に依頼する場合、単色の方が安く出来るので白黒の名刺を依頼しがちですが、それはあまりオススメ出来ません。インパクトのある名刺でなければ全く印象に残らず、仕事に繋がり難いからです。名刺は自分をアピールするのに最適な道具なので、出来るだけインパクトがあるに越した事はないんです。白黒の普通の名刺だと最悪すぐに捨てられてしまうなんて事もありますので、出来るだけ避けた方が無難です。
と言っても自分にはデザインセンスが無いのでインパクトのある名刺は作れないという人もいると思います。そういった場合は多色にするだけでも問題ありません。文字だけの名刺だったとしても、会社名、氏名、連絡先の色をそれぞれ変えるだけでも十分インパクトはあります。また一文字ずつ色を変える、またはランダムで色を変えるなんていうのもオススメです。
それから、顔を覚えてもらう為に似顔絵を入れるのも昔から有効と言われています。似顔絵は自分で描ける人は少ないと思いますので、別途依頼する必要はありますが、そのインパクトは思っているより大きいです。また、会話のきっかけになる事も多いので営業先での世間話しが苦手という人にとっても大きな武器になると思います。是非次回の名刺作成の時には試してみて下さい。